今すぐ20万円借りるなら

20万円借りるには

今すぐにお金を借りたい際に役立つのがカードローンです。即日融資・低金利と選択肢が多いのが特徴です!

今すぐに20万円借りれる会社ランキング

厳選の1社!【とにかくスピード重視】

急いで借りたい!安心の大手銀行系

プロミス

来店不要で最短即日融資も可能

土日祝日/借入可能
※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。
CMでもおなじみ、SMBCコンシューマーファイナンスのプロミス。
30日間無利息サービス(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)

>> ▲今すぐ詳細をチェック!

融資利率 融資限度額 スピード
4.5%〜17.8% 500万円 最短1時間借入可能
【最短30分審査回答】

アコム

即日融資の目安:平日14時までに手続完了

土日祝日/借入可能
※アコムは三菱UFJファイナンシャルグループです。 担当スタッフが全て女性ですので、初めてお金を借りる方や、女性でも安心して利用できます。 ※パート、アルバイト、派遣社員の方もお申し込み可能 申込みから振り込みまで迅速対応であると評判が高く、利用者も多いのが特長です。

>> ▲今すぐ詳細をチェック!

融資利率 融資限度額 スピード
3.0% 〜 18.0% 800万円 最短1時間融資可能
審査・回答
【最短30分】

アイフル

最短1時間と即日融資も可能!

土日祝日/借入可能
初めての方は最大30日間利息0円
1秒診断!ご融資可能か即診断できます
CMでおなじみのアイフルは審査がスピーディーでわかりやすく大変便利です。

>> ▲今すぐ詳細をチェック!

融資利率 融資限度額 スピード
4.5%〜18.0% 500万円

20万円借りる時の【2大条件】

スピード重視 低金利重視
すぐにお金を借りたい!という方は審査が柔軟で即日融資可能な銀行系をチョイス!! 低金利でお金を借りたい!安心感がほしい!という方は大手銀行をチョイス!

提携コンビニATMで現金引出OK

カンタン3STEPでカードローン契約をすれば、コンビニから24時間365日いつでも気軽にお金を借りれます!

銀行と消費者金融の比較

審査速度 金利 審査
▼ 銀 行
低金利
重視

普 通

低 め

厳しめ
▼ 消費者金融
スピード重視

早 め

高 め

柔軟性あり

※こちらは業界全体のタイプ別一覧です。会社によって詳細が異なりますので、ご利用の際には個別にご確認下さい


20万円借入可能!会社一覧

休日 詳細情報 金利 融資限度額 融資速度
プロミス 4.5% 〜 17.8% 500
万円
★★★★★
アコム 3.0% 〜 18.0% 800
万円
★★★★☆
東証一部上場のアイフル 4.5% 〜 18.0% 500
万円
★★★☆☆
新生銀行カードローン レイク 4.5% 〜 18.0% 1〜500
万円
★★★★☆
× イオン銀行 3.8% 〜 13.8% 10万円〜800万円
(10万円単位)
★★☆☆☆

お金を借りる前に

はじめて20万借りる方へ

契約内容を理解できましたか?無理なく確実な返済が可能ですか?
不安がある場合は1人で悩まずに早めに身近な人や、国民生活センター、クレジットカウンセリング協会等に相談しましょう。

低金利で選ぶ
【銀行のカードローン】

20万円を借りるなら低金利で借りたい!そんな方も多いかと思います。融資スピードの面から見たら、 銀行系の消費者金融には少し劣りますが、低金利で選ぶなら銀行のカードローンが良いでしょう。 また、銀行のカードローンの中でも最短即日のカードローンもありますのでチェックしてください。

キャッシング豆知識『カードローンとフリーローンは何が違うの?』

カードローンもフリーローンも、資金使途は自由のローンです。
一見すると目的は同じように見えますが、金融機関においては、いずれのローンも扱っていることがあります。
ということは似ているようで何か違いがあるということです。
その違う内容としては、カードローンを申し込むと審査の結果、利用限度額や借入限度額といった一定の枠が設定されます。
利用者はこの枠の範囲内であれば、何度でも自由に借り入れが可能です。
発行されたローンカードを用い、ご自身の必要に応じてATMから借り入れを行ったり、場合によってはインターネットなどで手続きをして、自分の口座へと振り込みによる借り入れができるのです。
いつ、いくら借りるのかが一定の枠の範囲で自由という仕組みがあります。
これに対してフリーローンは、希望額の借り入れ申し込みを行い、審査の結果、その希望額を一括で借り入れすることになります。
借りる方法はカードによる引き出しではなく、ご自分の口座へ一括入金という形が取られます。
事業性の資金をのぞき、基本的にどんな用途に使っても自由ではありますが、必要に応じて少しずつ借り入れができるのか、それとも、まとまった金額の資金ニーズに応じて一括で借り入れをするのかの違いがあるといえるでしょう。
また、カードローンは無担保ローンであるのが基本ですが、フリーローンには無担保タイプのほか、有担保ローンもあります。
有担保ローンは不動産を担保にして貸し付けをおこなうため、担保価値によっては1億円など大きな額の借り入れも可能となります。